キャッシングクレジットカードの限度額について

キャッシングクレジットカードには種類と色が存在しますが、一番いいキャッシングクレジットカードはどのキャッシングクレジットカードでしょうか?

キャッシングクレジットカードの与信額の小さい順に

 1.一般カード
 2.ゴールドカード
 3.プラチナ(ブラック)カード

といった順で限度額が大きくなっていきます。

キャッシングクレジットカード会社からの信用をたくさん得ているほど限度額が大きくなりますし、そういう色のキャッシングクレジットカードを持っているとそれだけでステータスがあると感じる方もいるようです。


ただし、年会費もそれなりにします。プラチナカードですと5万円以上位すると思います。
利用額も半端じゃなく年100万円以上利用している方が多いと思います。

ですので、この年会費を支払ってなんとも思わない人が利用する事が多いと思います。
通常の一般キャッシングクレジットカードしか持ってないと年会費に5万円は支払えないですもんね・・・

プラチナカードへの入会は、今現在持っているキャッシングクレジットカード(ゴールド)からキャッシングクレジットカード会社からの招待によって入会する事ができると言う事です。


ですので、自分の希望だけでは入会できないようになっているので、ステータスの理由になっていると思います。

代表的なプラチナカードはアメックスセンチュリオン・ダイナースプラチナ(カードは黒)などです。


キャッシングクレジットカードの限度額とは、利用者に対してキャッシングクレジットカード会社側が貸せる上限の事をいいます。

この限度額の中には、決済待ちの物、未払いの物などの金額も含まれています。取引先が払えなくなったなどのリスクを回避するため、個人情報(収入や、滞納、利用状況など)などをチェックして審査をしています。
その状況で限度額が決定されます。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。